北海道~東北地方は暖房器具&スタッドレスタイヤ交換は万全ですね。
その他の地域も、11月後半には本格的な冬対策が必要になります。

さて、11月18日(20:43)は蠍座で新月になります。
ついこの前フルムーンだったのに、、あっという間ですよね( 一一)

今回のニュームーンは、先月に蠍座へ入宮したばかりの木星と共に起こります。
という事は、この新月は、月に一度のリセット&スタートであるだけでなくて、
我々の内外が蠍座木星のフィーリングへと本格的に切り替わるタイミングでもあります。

では、蠍座木星らしさとは…いったいどういう感じなんでしょうか?
分かりやすく説明いたしますと→「ここ最近、世間の風向きや人々の気分が移り変わりつつある」
「さまざまなことの深層をしっかりと見つめたくなっていた」ような感覚です。
18日以降、そういった感じはますます強まるでしょうね。

本当に大切な事や信頼に足るものが「良いもの」として本格的に認められるでしょう。
その他、人々の心を揺り動かすことが話題になったり、影響力が強い人が表舞台に出てきたり、
ワイドショーで取り上げられる傾向は、今後さらに強まると思われます。

そして「ステージを切り替え、新しいステージへ向かう、自分の世界と自分自身を刷新する」
というような半分スピリチュアルもう半分はリアルな感覚を経験する人も増えるでしょう。
そのとき、あなたの深層心理(意識していないが本音の部分)においては、
とても印象深いデトックス(自己変容と自己浄化)も起こるでしょう。

デトックスによる自己変容として→「心の奥で引っかかっていたものがとれる」「踏ん切りがつく」「覚悟が固まる」「あきらめがつく」「やっと許せるようになる」「意思が明確になる」
などの心的変化が起こるでしょう。
何だか、肩ひじ張っていたことが下らないことに思えてきてスッキリするでしょうねっ♪

スッキリと同時に「永遠に変わらないもの」と「新しい形のつながり」も感じられると思います。
これから1年かけて「永遠に変わらないもの」や「新しい形のつながり」がテーマになる人も...。

さて、18日は「しし座流星群☆彡」がピークを迎えます。
新月なので、月の光の影響を受けにくく、星明りが一段と美しく見えるでしょう。
流星群の見頃は1時から明け方頃まで。
東の空に現れる獅子座を起点に、全方位に向けて流れ星が見えます。

11月18日の新月のボイドタイムは、20時41分~翌19日03時58分までなので、
新月にも願い事をするなら、この時間帯を外しましょう。
しし座流星群をしっかり堪能してから書き出すとグッドタイミングです。

流星と新月のダブルパワーに頼って、恋の成就に結婚、仕事や趣味の充実など、
お願いしちゃいましょう!なにしろ、願わないことには叶わないのですからねっ♡


人気ブログランキング
f0248033_19332775.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-11-18 19:33 | スピリチュアル | Comments(0)

前ページからの続き☆

☆天秤座(9月23日~10月23日)の性格

第一印象が良い星座ナンバーワンといえば天秤座というくらい、優雅でオシャレな人が多いのが特徴です。ファッションセンスはもちろん、会話や身のこなしなど全てにおいて上品で、何があっても露骨に顔や態度に表すようなことはしません。相手の状態や状況を瞬時に見抜く能力も高いので、みるみるうちに天秤座さんのペースに引き込まれてしまいます。仕事でいうなら、秘書やサービス業などがピッタリ。余計な摩擦を嫌う平和主義者で、関係性が良好な友人も多く社交的です。

第一印象は本当に良いのです、第一印象は……。天秤座さんは相当な切れ者で策士です。表向きは一生懸命頑張り(ときどき頑張っているフリ)ますが、スポットライトを浴びない裏方作業はかなり適当だったり、家庭内では相当ズボラだったりします。自分に火の粉が降りかかりそうな、汚れ仕事的なものは断固拒否します。

また、平和主義という名の日和見主義でもあり、揉め事や争い事からは徹底して逃げます。自分で決着を付けるべきときも、のらりくらりと逃げまくって、何となく何とかしてしまうのが得意です。上品かつにこやかに相手と接している裏側では、その人となりを細かく分析しているため、仲の良い人の前では悪口と思えるほどの毒舌家に変貌します。

☆天秤座の取り説

天秤座さんは、とにかく上品で平和な環境を好みます。わがまま、上から目線、無駄な大声、命令、断定などは大嫌いです。また、ジャンクフードや美容と健康に良くない事も嫌う傾向がありますので、本人が望まない場合は強要しないようにしましょう。

たとえ愛しい人からのプレゼントであっても、自分の趣味に合わないものは、絶対に身につけたり、家に飾ったりしたくありません。無理に押し付けると、みるみるグッタリと弱っていきますので、気をつけてあげましょう。天秤座さんと仲良くなりたいならば、まずは身だしなみをキチンと清潔にして、にこやかにご機嫌取りをしましょう。普段人に気を遣っている割に、人から気遣ってもらうことが少ないので大変喜びます。


☆蠍座(10月24日~11月21日)の性格

無口で控えめのため、多くを語ることはありませんが、それが妖しい魅力となって人を魅了します。なかなか他人を信用できず、決して社交的とは言えないながらも、一度縁が結ばれると物でも人でも大切にします。クールに見えるその内面には、激しい情熱とバイタリティーを秘めています。探究心も豊かなので、のめり込んだら徹底的。一度始めたことは何があってもやり遂げようとする忍耐力と執念は、12星座中ナンバーワンと言えるでしょう。

神秘的、幻想的、オカルト、SFが大好きで影響を受けやすく、思い込みと妄想で世間一般から遠ざかってしまうことがあります。また、相手の事を殆ど知らない状態でも思い込みから恋に落ち、現実とのギャップに苦しむことも多いのですが、執着心が非常に強いので、自分の思いだけで突っ走ってしまいます。物事のマイナス面に対して過剰反応し、人に話すときにもマイナス面ばかりを誇張して伝えがちです。勉強熱心で探究心も旺盛ですが、闘争心や反発心が強いことから、その中でも自分の意に沿わない都合の悪い部分は知ろうとせず、「関係ない」とほぼ完全スルーします。

☆蠍座の取り説

まず一番大切なのは、全てを受け入れる気持ちを忘れないでください。他の誰かと比較してみたり、自分に合わせて変わってほしいという要求は、蠍座さんを著しく傷つけます。蠍座さんの辞書には「臨機応変」「物事を察する」という言葉はほぼ存在しません。決定事項や約束は絶対なので、後から「変更する可能性」や「その時の状況で」なんて言われたら、「だって決定した事じゃない、嘘つき!」とヘソを曲げます。最初から「一応決定はしたけれど、後から変更するこもあります」と伝えてあげてください。

蠍座さんは、人を褒めるのが苦手です。そして人のマイナス面を誇張してお話しするのが大好きです。否定をせず肯定もせず、話半分に聞いておきましょう。なかなか他人を信用することができないので仲良くなるには時間がかかります。誠実にコツコツと信頼を得て行くことが肝心です。「好意を持っています」というオーラを全面に出して、こちらから近づく努力をしましょう。蠍座さんは懐かれると拒めなくなります。ただし、こちらから心を開かせたなら、一生付き合う覚悟をしてください。

☆射手座(11月22日~12月21日)の性格

楽しいことが大好きで、いつもポジティブ。学習能力が高く、感性を揺さぶられると即断即決、即行動!しかし、物事への執着は薄い方なので諦めも早く、「これがダメならこれ!」と興味を持った方へ次々と熱中していきます。フットワークが軽すぎて、「これだ!」と思った瞬間に今の業務を忘れ、周囲に何も告げず飛び出して行ってしまうので、いつも誰かに叱られているというおちゃめな部分もあります。しかし、そう簡単にはめげないので、「何とかなるって」と常に思っていますし口にも出します。オープンな性格で場を和ませ、誰とでもすぐに仲良くなれるのも射手座さんの特徴です。

基本的に人の意見は右から左。自由を愛するあまり、たとえ上司や友人でも指図や命令は大嫌いですが、指図や命令をするのは大好きです。ほんの些細な嘘や隠し事も、後々「でもあのときこうだったじゃない」などと「まだそれ言う?」と思うほどにしつこく根に持ちます。明るくポジティブな射手座さんですが、実はとてもナイーブなのです。逆に普段底抜けに明るいせいなのか、時々心のバランスがガタっと崩れ、ドーン!と落ちてしまいます。そんなときに疲れが溜まってくると、どんな慰めの言葉にも「どうせ」「所詮」と御託を並べて、ともすればトゲを伴って返ってくることもしばしば。自意識過剰なだけで自分に自信を持てないので、精神年齢的には幼い部分も多く、極端に弱気になったり攻撃的になったりと、情緒不安定な部分もあります。

☆射手座の取り説

射手座さんは根っからの自由人です。フランクなお付き合いを心がけてください。たとえ好きな相手でも、常にベタベタイチャイチャを求められたり、いちいち行動確認をするようなメールは束縛と感じてしまいます。窒息する恐れがありますので注意してください。ただしメールはメールでも、「射手座さんって楽しい」や「射手座さんと話してると気持ちが楽になってくる」など気分が上がるメールは大歓迎します。

基本的に議論討論が好きなので、隠し事などがあると徹底的に突き詰めようとして、かなり面倒臭くなります。良くも悪くも表現が大げさで、物事を常に誇張して話しますが、否定しない程度に「またまたー」など軽いツッコミを入れながら、笑顔で共感してあげてください。

恋愛に関して、熱しやすく冷めやすい、どちらかと言えば奔放な射手座さんですから、不安もあるとは思いますが、一人きりの時間を絶対的に必要としますので、放し飼いをするのが一番の得策です。帰巣本能を信じてあげてください。


☆山羊座(12月22日〜1月19日)の性格

自分で選んだ道を堅実に着実に歩み、地道な努力を厭わない真面目なタイプ。用心深いので、用意周到に事を運び、危ないと感じたら全力で回避します。基本的にコツコツと積み重ねていくので、速度は早くありませんが、逆境に立ち向かい、決してギブアップしない強さを持った晩成型です。自分という個人をしっかり持っているので、人と比べたり、分不相応なものに目を奪われて寄り道をしたりすることはありません。他者に対して冷静に厳しい評価をしますが、それ以上に自分には厳しく、ミスなく確実に結果を出す有能な人材です。

何かにつけて順序を立てて、キッチリカッチリ決め込んでから行動するので、想定外な出来事には途端に弱くなります。普段大人でクールな山羊座さんとは思えないほどに右往左往して、「子供か!」と言いたくなるような対応をしはじめます。基本的に独立独歩の精神を貫きたい人なので、自分のやり方で物事を合理的に達成する事を重視します。そのため、同じチームの仲間に独善的な態度に出ることも多いようです。

とにかく、仕事もプライベートも金銭的にも効率よく過ごしたいので、無駄が大嫌い。自分じゃなくても出来ることをやらされたり、必死に行った事に対する扱いが低いと、プライドが傷つき悲観的になります。堅実でおとなしく、正直で素直な山羊座なので、恋愛に関してはかなりのオクテ。用心深く、駆け引きなどのテクニックは大の苦手なので、なかなか成就しません。しかし、それがピークに達するとパニックを起こすのか、突然驚く程に肉食になったりもします。

☆山羊座の取り説

山羊座さんはいわゆる「デキる人」です。ですから、同じく「デキる人」を好みます。
山羊座さんのやり方に沿って「デキる人」をアピールしてみましょう。しかし時々ドSと思える程に「自分に従いなさい!」と強引な事があります。本人にはその自覚が無い場合が多いので、にこやかに「優秀な山羊座さんみたいにはできませんよー」と褒めながら拒否してください。その時決して、「上から目線」や「頑固」という単語を使わないように注意が必要です。

また山羊座さんは自分に対して悲観的な部分があるので、軽くあしらわれたり、「地味」「面白くない」「しょぼい」など、ある程度自覚してはいるけれど、人からそう見られていると思うと傷つく単語を言われると、劣等感から自暴自棄になって機能停止する可能性があります。弱音をはきたいのにそれができないのが山羊座さん。心の中ではいつも「何で自分ばっかり…」と思っていますが、他人に弱みなんて見せられません。でもどこかで小さなサインは出しているはずです。見逃さずに、能力はもちろん、内面的な部分やチラリと見え隠れするセンスなどを褒めてあげてください。慣れている相手であれば、軽いスキンシップも有効です。ほっこりとした照れ笑いを見せてくれるでしょう。


☆水瓶座(1月20日~2月18日)の性格

平凡や月並みという言葉を知らないの?と言いたくなるほどに独創的で、革新的な天才肌です。
そのため、努力をしなくても平均レベル以上のことができてしまいます。人と同じという事に興味がなく、常識や日常といった枠におさまることはありません。想定外のハプニングも、その自由な発想力で柔軟に対応できます。誰に対しても偏見がなく、意外と気さくな人が多いのですが、プライドの高さと自己主張の強さから敬遠されてしまうのと、本人も大勢でわちゃわちゃしても楽しくないので、交友関係は狭く深くが基本です。

人間関係や仕事の流れ、相手に対する気遣いなど、「このくらいは常識でしょ」と思われることは大の苦手です。順序建てて説明をして、納得すれば理解はできるのですが、納得したからといって簡単に受け入れることはないので、実行するのはなかなか難しそうです。情緒的な部分も苦手で、「ちょっとは空気を読んで」と言われても、Siriに「空気読んで」と問いかけているようなもの。何をどう読むのか、さっぱり理解できません。

また、基本的に周囲の目を気にするような人ではないので、どんな時でも我が道を進もうとします。そのため、チームで行動しなければならないときも、不必要に自分のこだわりを貫こうとして、進行に遅れが出たり、予算にズレがでたりといった支障をきたすことも多くあります。立身出世には興味がなく、嫉妬心や執着心もあまり持たない水瓶座さんですが、プライドが高く、自分が探求している事に対しては「認められたい欲」がとても強いので、結果として気付いたら野心家になってしまっているのも特徴です。

☆水瓶座の取り説

水瓶座さんにとっては唯一無二であることが一番のステイタスです。誰かと比較したり、「普通にやってくれればいいから」などとオリジナリティーを否定するようなことは、水瓶座さん自身を否定しているようなものなので気を付けてください。どうしても型にはまった事をさせたい場合は、理論的に順序立てて納得させてください。感情に訴えるような説明では理解できません。仲良くなりたいときは、まず良き理解者になることが大切です。

愛情は友情の延長なので、同士であることが大前提、自分の理解者はとても大切にします。突然本能をむき出しにしたり、欲望を見せると幻滅されます。ただし、本質的には恋愛に対して理想と憧れを持っていますので、純愛ムード満載で、わかりやすく情熱的にアプローチをすると、意外と簡単に落ちることもあります。

また、恋愛や人間関係において、言葉や態度の裏側を読むことを非常に苦手としています。可愛らしく怒って好きをアピール、笑顔の裏で怒りをアピール、嫉妬してもらいたいために異性と仲良しアピールなどの心理戦に持ち込むのは危険です。効果がないので、必要以上にあなたが疲れるだけです。

☆魚座(2月19日~3月20日)の性格

全ての人に対して、偏見を持たずにありのままを受け入れられる人です。基本的に闘争心も薄く無欲なので警戒心を抱かせず、どんな場所にも、どんな人にもとけ込むことができます。共感力が高いので、困っている人に何かを頼まれるとイヤと言えず、特に友人や好意を寄せている人を相手にすると、自分を犠牲にしてでもつくします。

心の中での喜怒哀楽が激しいものの、感情をあらわにすることがあまりなく、周囲には「感情はわかりにくいけど、いつもニコニコしているから大丈夫」という安心感を持たせます。そのため、同じミスをした場合、ほかの人はすごく怒られるのに、なぜか「魚座さんがしたことならしかたないか、いいよー」と許されるという、得なタイプでもあります。

基本的に「自分なんて…」と自信を持てないため、自分が頑張らなければ、自分がやらなければといった意欲は薄く、「私じゃなくても誰かがやればいい」と思っています。責任を必要とする仕事や立場を与えられそうになると、なんやかや言い訳をして逃げます。また、魚座さんは非常に優しいのですが、愛情を伴っていたり、相手のためを思った優しさではないことが多いようです。

共感力の高さから、相手に「感化されて優しくしてみた」という感覚的な優しさなので、相手の成長を思えば「時には突き放すことも大切」や「プライドを傷つけないために見えない部分で手を貸そう」ということは考えていません。人に優しく、自分にも優しくというタイプなので、自分を客観的に見るのが苦手です。いつも誰かしら甘えさせてくれる人がそばにいるので依存心も高く、辛い出来事が起こると、本当は自分が悪くても、誰か別の人のせいにして心の平穏を保とうとします。

☆魚座の取り説

仕事などを頼んだなら、急がせたり、焦らせたりしないでください。ゆっくりならば臨機応変な対応もできますが、他の人を比べたり、「もっと早くできないの?」と責め立てても、「絶対やってやる!」とはなりません。みるみる弱っていきます。感情を原動力としていますので、相手の言葉を理解し、答えを言葉にして返すのには時間がかかります。ゆっくりめに時間を与えてあげてください。

魚座さんと仲良くなりたい場合は、ひたすら長所を褒めてあげましょう。普段自分に自信を持てないでいるので、照れながらも喜び、「忠誠心」を持ってくれるようになります。あとはひたすら、押して、押して、押しまくってみてください。非常に流されやすいので、それだけでも上手くいく可能性があります。魚座さんは自分のペースが守れる、ゆったりとした環境を好みます。多くを求めなければ、水槽の中の熱帯魚や金魚を見ているかのように、癒しと和みを与えてくれます。


当然、自分自身の中で、当てはまる当てはまらないは出てくると思います。
しかし「当てはまらない」から「当たっていない」と切り捨ててしまうのは、
もったいないでしょう。
当てはまらない部分はもしかすると、あなたが気づいていない、あなたの魅力かもしれません。
短所も自ら気付けば長所に変えることだってできるのです。
目では見えない部分は、あなたが1番よくお分かりですよね♪


人気ブログランキング
f0248033_10472995.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-11-15 10:47 | スピリチュアル | Comments(0)

今年は寒い冬が早めに到来...予報が出ていますね( 一一)
ま、冬は寒くて普通なんですけどね...。
ただ、あまりにも交通機関や日常生活に負担がかかるのは勘弁願いたいところです。

さて、世の中に星の数ほどの占いがありますが、小学生でも知っている占いの代表は、
やはり「西洋占星術 ☆ 星占い」でしょう。
生活圏も言語も何もかも違うのに、たかだか12パターンに分けただけのシンプルな☆占い。
信じる信じないはここでは関係ありません。
太古の昔から宇宙は人間を魅了し続けているという実証でしょうねっ♪

☆牡羊座(3月21日~4月19日)の性格

牡羊座さんは自然に人を惹きつける、言うなれば常にセンターに立つ人です。どんな局面も恐れず逆境にも燃えるタイプ。新しいもの、新しいこと、新しい人と、常に「新しい」に刺激を求めています。直感力が高い人が多いので、本能で動いても何とかなってしまう勝負強さはピカイチです。

闘争心と競争心が強いので人一倍の負けず嫌い。心のつながりや絆は大好きですが、天性の勝負師なので、自分の本心は人に悟られないようにします。どこでも自分が一等賞じゃなければ気がすまず、勝てるまで戦い続け、やるだけやったら「悔いなし!」と、爽やかに手を引く潔さも持っています。

あまり誰かに相談することなく、思いつくまま考えて行動し、リーダーシップを発揮する割に、細かい部分は驚く程に何も考えておらず、自分勝手に立ち上げた企画を、まるっと近くにいる人に「任せた!」と押し付けてしまうのも牡羊座の特徴と言えます。それで上手くいったら企画を立てた自分の手柄、失敗したら他人のせいにします。

心の絆を大切にしていることを強調しますが、人の話を自分に都合よく解釈し、都合の悪い部分はスルーしたり忘れたりするのが得意です。部下などの悪口を他所の人から聞かされると、相手に話しを聞く前に、あなたのせいで自分が恥をかかされたと責め立てます。自分が勝負強いことを知っているためか、強引にでも事を進めれば何とかなるだろう、自分のためなら周りが動くだろうと思いがちです。

☆牡羊座の取り説

牡羊座さんは、基本的に褒めて伸びるタイプです。「さすが」「すごい」「ステキ」など、褒め称える言葉はご馳走です。すぐにやる気を起こします。細かいことを嫌い、人に丸投げしますが、ないがしろにされるのも大嫌いです。

要求や要望がある場合は、明るさと朗らかさを忘れないようにしつつ、「こんな感じに進めるつもりだけどいいよね?」と、ある程度決め込んでしまいつつ、「あなたの判断が必要なんです」という部分を強調して伺いを立てるのがベストです。牡羊座さんは大変忙しい(ふりが得意な)人です。長いメールを読むのは時間がない(面倒なだけ)ので、口頭で簡潔にはっきりと伝えてください。その際は、後々水掛け論にならないように、メールも同時送って保険をかけておきましょう。


☆牡牛座(4月20日~5月20日)の性格

時間を惜しまず、ひとつの事にじっくりと取り組む事を得意とする牡牛座さんは、頑固一徹なデキる人。本人が穏やかで誠実なように、生活も穏やかで平和なものを好みます。道徳観が強いしっかり者で、優れた金銭感覚を持ち、家族を大切にします。一度好きになった相手には一途で、浮気などはしません。

ゆっくりしているように見えて、その実、動きには無駄がないので、最終的に誰よりも早く完成していたりします。特別、人から評価されようとは思っておらず、自分の中でどれだけ納得できるのかを重視します。審美眼、味覚、嗅覚のセンスに溢れ、手がけるもの全てが完成度が高く、信頼できる人物と言えます。

こだわりが強い分、自分が気に入らない事に関しては、忘れた頃に話を蒸し返して場の空気を悪くすることがあります。また、恋人や家族、友人も含め、「好き」と感じた相手への依存心はかなりのもの。自分は自由でいたいのに、相手に対する独占欲は人一倍。いつ自分から離れてしまうのではないかとビクビクしているので、束縛をしてみたり甘えん坊全開になることもあります。

趣味や関心があること、美食家の人も多いのでその食費など、自分の興味があるものにはお金を惜しみません。しかし、それ以外の部分ではガッツリ倹約家なので、結婚した後も「自分のお金は自分のもの」として、奥さんや子供のために使うお金は「それって本当に必要なの?」と、ケチと言えるほどに財布の紐は固いです。金銭感覚に優れているというのは、徹底して使うところは使い、使わないところは使わないという意思の強さと連動しているので、ただの倹約家だと思っていると痛い目を見ることもあります。

☆牡牛座の取り説

あくまでも気持ち的には「自由」でいたいのが牡牛座さん。恋愛も対人関係も、のんびりゆったりとした、ときに友人、ときに家族のような付き合いを好みます。「自由」な思いといっても、よそ見をするものではなく、あくまでも一途です。

安心してください。まずはこちらから心を開き「あなたに任せておけば安心ね」と甘えて見せると、徐々に心を開いてくれるようになり、いずれ牡牛座さんからも甘えてくるようになります。一緒に美味しいものを食べたり、共通の趣味を楽しんで、しっかり甘やかしてあげてください。感情を言葉に表す事があまり上手ではありませんが、「気持ちがわからない」などと責めないようにしてください。牡牛座さんは嫌いな人と一緒に過ごすことができません。あなたと一緒にいることが、イコールで好きということなのです。


☆双子座(5月21日~6月21日)の性格

弁舌力と説得力に優れており、周囲を明るくしながら臨機応変に対応していける、アドリブ上手な人です。人の心をがっちり掴むのが得意なので、サービスやおもてなしをさせたら右に出る者はいません。知的好奇心が強く「これはいい!」と思ったものは、どんどん取り入れていきます。ひとつの事にこだわらずオールマイティーに何でもこなすやり手で、いくつかの仕事を同時進行できる才能の持ち主です。社交的でカリスマ性やタレント性が高い人が多いようです。

明るく楽しい表向きとは裏腹に、内面はとてもプライドが高く、冷静でドライ。何事にも割り切った考えをし「良いなら取り入れましょ」という行動は迅速で熱心なのですが、最終的には「本当に良かったのか?」など優柔不断になり放置することも多いようです。イベントなど楽しいことに誘われるのは大好きなのでOKをしたものの、いざ参加してつまらないと思った途端、一気にその場に対して手を抜いたり、曖昧にごまかしながらサッと身を引いてしまうこともしばしば。そういう部分から不誠実さが目立つので、「嘘つき」や「浮気者」と言われてしまいがちです。

☆双子座の取り説

双子座さんはいつも矛盾を抱えています。好きの裏にはいつでも嫌いが存在しているので、友情にも恋愛にも、ともすれば家族にも、永遠の愛なんて存在しないと思っています。逆に言えば嫌いの裏には好きが存在しているのですが、自分では気付かないフリをします。自分が常に相反する2つの考えを持っているせいか、相手に裏の意図があれば敏感に気付きます。

下手におだてたり、弱気だったり、悲観的な態度をとらず、正々堂々と「あなた自身」で勝負しましょう。友人や恋人としてお付き合いが始まってからは、双子座さんの中からあなたの存在をなくさない程度に、一定の距離感を保ってあげてください。双子座さんのプライドを傷つけないよう知性を出しつつ控えめに、適度な刺激も忘れずに。要求がある場合はきちんと言葉で伝えてあげてください。「言わなくても察してよ」「どうせ私の事なんて……」という態度や言葉は面倒がられます。
ウザイ人と認識されたらアウトです。一番面倒なのは双子座さん自身だと、実は本人もわかっているのですが認めたくないのです。


☆蟹座(6月22日~7月22日)の性格

母性本能と防御本能が圧倒的に強く、家族、友人、恋人など、身内と思った人はトコトン守ろうとします。また、身内のみならず、普段交流が少なく、自分にとって「他人」であったとしても、助けを求められると放っておくことができない情の深さを持っています。理屈より感情が優先で、人に同調するのが上手なので、人のために本気で悲しんだり、怒ったり出来る人。感情の起伏は激しいけど「いい人」という印象が強く残るので憎まれることは、あまりありません。とにかく情に脆く家族意識が高いため、仕事などは少数精鋭、もしくは個人の方が向いています。

用心深いのは悪いことではないのですが、何事も過ぎるのはマイナスという典型的なタイプ。
ついつい臆病になり、ネガティブ思考へまっしぐら。一人で勝手に傷つき、いきなり不機嫌になって怒り出したりすることもしばしば。自分に関係ない事にも正義感を振りかざして口をはさみますが、相手から順序建てて理論的に反論されると、「何?私が悪いの?私関係ないよね?」と自分を正当化しようと必死になります。情け深く、誰とでも気さくに交流しているように見えて、実は自分の中で敵か味方かを分析し、敵とみなすやいなや、スッと冷たくあしらうというのも蟹座さんの特徴といえます。

☆蟹座の取り説

ナイーブな蟹座さんは、時々ヒステリックに怒り出したり、泣き出したりします。それを「大人のくせに」とか「急に怒り出して訳わかんない!」などと、否定しないであげてください。蟹座さんは、あなたに共感して欲しいのです。

友人や恋人としてお付き合いをするのであれば、「うんうん、わかるわかる!」と共感して見せて、「私はあなたの味方です」ということをしっかりとアピールし、花に毎日水をやるように「あなたの事が好きですよ」という態度や言葉を、小さくさりげなくで構いませんので伝えてあげてください。とてもデリケートなので、ちょっと放置すると驚くほどに傷ついて、「もう自分なんていらないんだ…」と落ち込みます。不満がある場合も、基本は共感ですから「その気持ちすごくわかる!だけどこういう考え方もあるんじゃない?」と優しく諭してあげましょう。


☆獅子座(7月23日~8月22日)の性格

大らかで快活、ハキハキと大きな声で話すので、良くも悪くも目立つ存在。ノリと勢いを大切にし、「楽しいのが一番!面白かったらそれで良し!」として生きている人が多いようです。だからといって、いい加減な訳ではありません。

我が道を進む理想家でもあり、自らの名誉やプライドのためなら、努力を惜しみません。基本的に派手好きで、スポットライトを浴びるのが好きなため、気づけばリーダー的存在になっていることも。豪快で王様気質な獅子座さんですが、偉ぶることはほとんどなく、自分の存在価値は人のためにこそあるという意識が高く、正に「国民のための王様」のような人なので、仕事もお金よりも質や内容、環境を重んじます。

ですが、あくまでも主人公は自分なので、「あなたは必要ありません」と言われることを、何よりも恐れています。そんな状況になったら、立ち直れないほどに落ち込みます。先の先まで読み、常に最悪の状況を念頭において、最善と思われる行動をしようとしますが、上手く周囲に伝えられず、無駄な考えとして終わることがほとんどです。

そのため、いざ最悪の状況になったときは、想定外の事態を楽しんでいるかのように、フル回転で行動し「こんな私ってステキ」と、自分にどんな負荷を掛けても乗り切ります。ハッキリ言ってしまうとドMです。普段の生活は、派手に見えて質素だったりするのですが、独特のセンスを持つため、自分の趣味嗜好に会えば、周囲から「何でそれ?」と思われるような服や小物に散財しがちです。

☆獅子座の取り説

時々ウザイくらいに「大丈夫?」と、いらぬ気遣いをしてくることがありますが、「ほっといてよ!」と言わないであげてください。心の繋がりを大切にする獅子座さんは、社交辞令ではなく本気で心配しているので、線引きされると、とても傷つきます。面倒でも気遣いを汲んで「ありがとう大丈夫だよ、ちょっと考え事をしてるだけ」という感じで応対しましょう。空気を読んで「わかった、何かあったら言ってね」とあなたを一人にしてくれます。

何でも器用にこなし、一人でも平気に見える獅子座さんですが、本当は器用でもないし、とても甘えん坊です。しかし、自分のために人の時間を割かせるのは申し訳ないと考え、上手に甘えることができません。「誰か私を甘やかして!」という言えない思いを常に抱えているのに、「大丈夫?」と問われると、「大丈夫」としか返せないのです。仕事や家庭内の事でも、「助けて」の一言が言えず、一人で抱え込む傾向にあるので、「もしかして?」と思ったら「手があいてるから手伝うよ」と声をかけてあげてください。その際、「一人じゃ無理でしょ」や「できるわけないじゃない」といった上から目線の言葉は、恥をかいたと感じ、たとえ倒れたとしても、意地でも一人でやりきろうと無茶をするのでタブーです。明るく「すごい頑張ってるね!」と努力を褒めてあげると、ノリノリになります。

☆乙女座(8月23日~9月22日)の性格

律儀で責任感があり、細やかに気遣いが行き届く、いたれりつくせりの世話女房タイプ。冷静沈着で賢そうというと冷たい人に感じられそうですが、優しくて穏やかなので、クールな中にも柔らかな安心感があります。ハプニングが起こったときも、周囲がバタバタと慌てていても、自分がなすべき事を冷静に判断し、丁寧かつより良いものへ変化させながらコツコツと仕上げていきます。とても勉強熱心で、全てにおいて知的で完璧主義、清潔感もある人です。

気に入らない事があると、とにかくしつこくなります。些細な事ひとつひとつが気になり出すと、チェック魔に早変わり。いい加減が嫌いなので批判的になり、人がやった事を一から自分でやり直すこともしばしば。完璧主義からくるものなのですが、人が掃除したところをすぐさま掃除しなおしたり、味噌汁がしょっぱいと作り直してみたり、まるで嫁いびりをする小姑のごとく小うるさいのも乙女座さんの特徴です。

また「乙女」らしく野心のない夢見る夢子ちゃんなので、どんなに年をとっても夢や理想を追い続け、恋に恋しています。そういった部分に関しての考え方や感情表現は幼稚なものなので、自分の思い通りにならないと、自分の価値観でヒステリーを起こしたり、物に八つ当たりをします。

☆乙女座の取り説

乙女座さんは正に「純正箱入り娘」です。慣れるまでは距離感を保ち、決して「当たって砕けろ!」的なことはしないでください。思考回路が停止します。乙女座さんは自分のペース、自分の美学、自分の基準をしっかりと持っていて、それを守ろうとします。ですから、他の人が行った事が、それ以下のクオリティーでは我慢ができません。

しかし、本当に愛情を持っている相手には、かなり適当な仕事をされても我慢してしまいます。何も言われる事なく、こっそりやり直しをされてしまった時は悪気はないので、怒らず冷静に「ごめんね、ありがとう」と言ってあげてください。少々重い内容と感じられる事は、直接話すのではなく、メールでお願いします。心に余裕を持たないと、次の行動に移れません。


当然、自分自身の中で、当てはまる当てはまらないは出てくると思います。
しかし「当てはまらない」から「当たっていない」と切り捨ててしまうのは、
もったいないでしょう。
当てはまらない部分はもしかすると、あなたが気づいていない、あなたの魅力かもしれません。
短所も自ら気付けば長所に変えることだってできるのです。
目では見えない部分は、あなたが1番よくお分かりですよねっ♪


人気ブログランキング
f0248033_10313790.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-11-15 10:39 | スピリチュアル | Comments(0)

ヘヴィーなモノは処分!

2017年も残り2か月となりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
11月4日はおうし座で満月を迎えます。

11月の満月は「牡牛座」、新月は吉星が集中している「蠍座」で起こります。
この2つの星座は「財産」の象徴です。調和の惑星が多いタイミングに、金銭的な目標を立てたり、経済面の見直しをすると、天王星の改革&革命パワーも前向きに活かせます。


愛情や金銭運、美意識や楽しいことがふわ~っと広がるタイミングです。
あなたの人生そのものも発展しやすく、ステキな出会いやハプニング(いい意味で)
物ごとの進展などにも想像していた以上に華やぐ感じでしょう♪
パートナーがいる人にとっては、今より一歩深い関係性になるチャンスですよ!

6月中旬から約5カ月の間逆行していた海王星が、順行に戻ります。
普段は意識しづらい惑星ですが、ここ数カ月で自分の夢に対して迷いがあった人は、
スーッと霧が晴れるように肩の荷が下りたような感覚を覚える人も多いと思います。
モヤモヤしていた事柄を処分していきましょう。

満月が少しづつ欠けていくように、あなたの悩みも少しづつ確実に消えていきます。
新月には新たな夢と希望を、満ちていく満月に向けて叶うように頑張ればいいだけです。

あなたは華やかで楽しい雰囲気が似合います。
周囲の異性の注目を集めていることは間違いないでしょう。
場の空気が読めて、機転が利き、周りを上手に楽しい気持ちにさせられるときです。

この時期のあなたは、会話もうまく、上手に気遣いができますから、
周りの異性が放っておきません。デートや食事の誘いなども頻繁にあるのではないでしょうか?
本気で口説こうとする人や、真面目に付き合いたいと思っている人も多いでしょう。

ただ、中には、あなたの華やかさ、優しさ、可愛らしさのみに惹かれ、
きちんとした付き合いとは違うものを望んでいる人もいるようです。
しっかり相手を見極めて、今この運気の高いときに、無駄な時間を過ごさないようにしましょうね!


人気ブログランキング
f0248033_7553719.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-11-03 07:55 | スピリチュアル | Comments(0)

Happy Halloween♪

ハッピー・ハロウィーン♪ 

ミステリアスな冥王星が幅をきかせていることを考えれば、、、
隠れていたものが闇から出てくる可能性は大いにあるでしょう(*´ω`*)

はい、もちろんそれは悪い予感ではありません!
心から喜びをもって歓迎してくださいねっ?


人気ブログランキング
f0248033_7371870.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-10-31 07:37 | スピリチュアル | Comments(0)

秋土用

f0248033_1825674.jpg
10月もあっという間に後半に...
秋雨前線+秋台風に今週末も気が抜けません。

さて、同じ時期に秋土用入りもいたします。
10/20 14:06スタート・土用明け(立冬)11/7 14:38です。
間日は、10/23、10/25、10/27、11/4、11/6です。

今回の土用中のポイントとしまして「それまでこれが一番大事」と思っていたことに
興味がなくなったり無気力になり、新しい何かに夢中になっていく自分に戸惑うかもです。

とは言っても、あり得ないようなどんでん返しが起こる人は少数です。
ほとんどは、悩んでいたりモヤモヤしていた問題に画期的な閃きや
答えが出るような前向きなことです。

そういう気分になる日はいつかというと「ハロウィンです!!」
10/31前後に今後の新しい動きを象徴する閃きや動きがありそうですよ。
今悩んでいることは、とりあえず問題点だけ書き出しておいて
「ハロウィンで答えが出るのね?!」って気楽な気持ちでいることをオススメします。

さて、今日19日と20日はテンションは高いでしょうがトラブルに要注意!
季節の変わり目(春夏秋冬の土用期間)の変化に伴い心が定まらずイライラするときは、
無理はせずそういう兆候が自分に出たら、「何もしない」という選択、
「心を和らげる何かをする」を心がけてください。

22日から24日のまでは誤解やそれに伴うトラブルが起きそうです。
特に自分のこの部分が理解されたいのに全然理解されていないと思う気持ちがあると
敏感にピリピリしそうですから、あなたらしく冷静な分析をしてください。
特に22日のおよそ17時の前後5時間に注意しましょう。
日曜日の昼過ぎからは寝るまでは努めてポジティブシンキングでねっ♪

22日この選挙結果に伴う問題は来年2月に表面化しそうです
期待をかけた人にがっかりしたくなければ無難な人に票を入れましょう
23日は勘違いやその和解から友情や恋が生まれそうです
そのパワーが高まるのは13:15です

29日の夜からはぼんやりと過去を思い出してノスタルジックな気分に...
これまで色んな事を頑張って歩んできた自分を褒めてあげましょう。
ポジティブな想いは必ず良い波動を引き寄せます。

土用は7日で終わりますが8日と9日は、土用の反動で少々怒りっぽくなっています。
心機一転した自分を認めてもらうための争いや戦いを起こしそうです。
喧嘩腰ではなく丁寧に説得するのが乗り切るコツです。
9日の夕方17時くらいには何となく「土用終わったな」と思えるでしょう。

土用期間には様々な制約が伴いますが簡単なことばかりです。
土公神様は、皆様の足元をしっかりと見守って下さる神様です。
どうぞ、ご無事に土用を過ごされることを祈っています。


人気ブログランキング

[PR]
# by vairocana7 | 2017-10-19 02:26 | 四季 | Comments(0)

想いを月に託してOK!

ひんやりとした秋の空気にも慣れたころでしょうか?
さて、今年の十五夜は10月4日(水)平日で実際には満月ではありませんが、
満月(6日)の2日前なので、ほぼまん丸の月に見えます。

9月7日から10月8日の間に訪れる
満月(または満月に近い)の夜の日が
「十五夜」「中秋の名月」となります。

丸い満月は、豊穣の象徴でもあります。
「満ち欠けする月の様子」や「作物が月の満ち欠けとともに成長する」ことから、

〇農作物の収穫 〇ものごとの結実 〇祖先とのつながり等、
それぞれに感謝し、月に祈るようになりました。

ちなみに月の出(お月様が顔を出す時間)は16時41分です。
凛とした大気を全身で感じてお月様を眺めてください。
あなたが1番気になっている事柄に対する、インスピレーションを感じるでしょう。
美しい満月は毎月眺められますが、中秋の名月は格別な力があります。
あなたの想い...お月様とリンクして満足できるアクションがあるでしょう。


「十五夜・お月見」とすすきの関係(*´ω`*)

すすきは、月の神様を招く依り代(よりしろ)として供えられたと言われています。
「神霊が依り憑く(よりつく)対象物」のことを言います。

他には、収穫を祝ったことから稲穂に似たすすきを供えるようになったとも言われています。
太古の昔から、すすきには魔除けの力があると信じられていました。

すすきを取りに行った際、指を切った記憶があります。
すすきには、葉の両端にのこぎりのような切れ込みがあります..
それで手をシュッと切ってしまうようです。
魔除けの力とは、そんなイメージから来たものかもしれません。
お月見に供えたすすきを軒先に吊るすと「一年間病気をしない」という伝承もあります。

お月見には、白系と相性がいいです。
日本酒、白ワインを片手にお月見ディナーもお洒落ですよ♪


人気ブログランキング
f0248033_2045839.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-10-03 20:05 | スピリチュアル | Comments(0)

パワフルエナジー

9月20日は乙女座で新月でした。
今回の乙女座の新月は、彼岸の入りと重なり大変意味のある新月です。
感受性の鋭い方は、夕方の早い時間から睡魔との闘いもあったんじゃないでしょうか?

明日23日は、スピリチュアル的にもとても意味のあるイベントである秋分の日です。
大変意味のある理由は今回の新月から2018年に向けて環境を整えていく・・
そんな時期にさしかかっているのです。

ご存じのように乙女座はとても計画性に優れた星座です。
2018年に向けた計画を立て始めるには絶好のチャンスなのです♪


「秋分の日」は昼と夜の長さが、ほぼ同じになることで知られています。
春分を起点に宇宙を航海中の地球は、太陽の周りをちょうど半周したところ。
秋分は、いわば地球レベルのターニングポイントなのです。

地球レベルの元日が春分で、新たな始まりや門出を意味するならば、、
秋分は、見直しや再スタートを表すといっていいでしょう。
秋分の日は、春から最近までの自分を振り返るベストタイミングです!
今まで取り組んできたことや目標設定を改めて見直してみると、
現状とマッチした出来事としていない出来事に気がつくでしょう。

季節が移り変わっていくように、自分を取り巻く環境や価値観も、
時間の経過とともに少しずつ変化していくもの。
方向転換をしたり、計画を立て直したり、諦めかけていたことに再チャレンジもOK!
春分の日が「種まき」なら秋分の日は「収穫の日」でもあります。
あなたの中で喜ばしく収穫できたことは、あなたの努力が正しかったことを意味します。

秋分の日の太陽は、真東から昇って真西へ沈みます。
真東から昇る朝日のパワーはとってもパワフル!
その朝日の光を浴びながら深呼吸するだけでも、
秋分の日の特別なエネルギーをいっぱい取り込むことができます。

手は合わせても合わせなくてもOK。
今 自分がここにあることを感謝しながら
太陽の光や暖かさ、空気などを体いっぱいに受け止めてください!
3分くらい瞑想できる環境であれば、朝日を浴びながら瞑想するのもおすすめです。


人気ブログランキング
f0248033_8294454.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-09-22 08:29 | スピリチュアル | Comments(0)

モテる人は聞き上手

一昔前なら「相談事・・」を持ちかけるのはほぼ女性でした。
しかし、昨今はお悩みの質も男女平等になりました。

さて、悩みを相談したとき、男性と女性では反応が違うと感じたことはありませんか?
反応が違うのは、コミュニケーションに求めるものが男女で違うからです。

女性は「共感」男性は「解決策」を求めます。
悩んでいる相手には自分が求めることをしてあげたいと感じます。
もし、あなたが職場の人間関係に悩んで、転職を考えていたとします。
女性に相談した場合「転職を考えるくらい、人間関係で辛い思いをしているんだね」と、
先ずはあなたの気持ちを汲んで共感してくれるでしょう。

ところが、男性に相談した場合は違いますね、、
「うーん、転職するなら今の時期は厳しいだろう、今の仕事でキャリアを積んだ方がいいよ‼」というように、転職に関するアドバイス1つとっても違います。

このようなアドバイスをされると、あなたは男性に対して、、
「あぁ、辛い気持ちをわかってもらえなかった・・」と感じるでしょう。
ですが、男性にとってはこれが普通のコミュニケーションなのです。
相談してきた女性に対して「いいことをした」と思っているのです( ´∀` )

女性の場合は、アドバイスを求めているわけじゃない場合が多いのです。
先にも言いましたが、先ずは「わかるよ、、うんうん、、辛いねえー」の一言が聞きたいのです。

男性はいつも「解決策」を考えているので、悩んだときは自分で解決しようとします。
悩みがあっても、ぎりぎりまで自分で考えようとするから鬱病になるのでしょう。
精神的には、断然女性のほうがタフですからねっ♪

それでは、男性が女性に相談をするのはどんなときなのでしょうか?
それは、「癒やし」「優しさ」を求めているときです。
仕事を頑張ったけれどうまくいかなかったときや、ちょっとした行き違いで気持ちを伝えられなかったときなど、落ち込んでいるときは女性に心を癒やしてほしいと感じます。
問題を解決する方法を教えてほしいのではありません。
弱さや情けない部分も含めて、自分の存在を受け入れてほしいと思っているのです。

そういうときの魔法の言葉は、根拠がなくても「あなたなら大丈夫‼」と言ってあげましょう。
好きな人が弱音を吐いたり、悩みを話してくれたときは相づちを打ちながら、
優しい眼差しで聞くことが大事です。

「大変だったね」や、「よく頑張ったのにね」という言葉をかけるのもいいですね。
彼がひとしきり話して落ち着いてきたら、「あなたなら大丈夫だよ!」
「あなたならできる」や「あなただから大丈夫」と言葉をかけてあげましょう。
女性が自分の能力を信じてくれることで、男性はメキメキ自信を持つことができるんです!

好きな人が悩んでいるときは、男女のコミュニケーションの違いに注意して、
話しを聞いてみてくださいね。
男性が悩みを打ち明けるなんて滅多にある事ではありません。
あなたを心から信頼して甘えられる大好きな人だからです。

男性は、死ぬまで甘えん坊な部分は抜けません。
それは、動物にも言えます、、。オスは甘えん坊ですから(*´ω`*)


人気ブログランキング
f0248033_804442.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-09-17 08:00 | 相性 | Comments(0)

美味しい幸せ

9月、あの猛暑はどこ?って感じですよね(;´∀`)
風に揺れる木の葉や影は、静かに秋の始まりを告げています。
森が長い時間をかけて成長していくように、あなたの中に育まれていたものに実がなるでしょう。

経験から学ぶ能力は、人間の偉大な能力の1つで、その能力が備われば、、、
着実でゆっくりと進歩を遂げることができます。
心を整え、決意…これが原動力です。
小さな喜びは突然起こることがありますが、本当の喜びは時間をかけてやってきますねっ♪

ゆっくりとした進展は、人間関係にも言えることです。
恋愛や結婚など、パートナーとの関係を築くときは、ゆっくりと着実に進展させていくことが大事です。
絆が固く結ばれるためには時間をかけ、目指す方向を間違えないよう進みましょう。

すべてを一度に手に入れることはできません。
先に進むためには、着実にゆっくりと歩むことがカギ。急いでも、他の人に操られてもいけません。

あなたの信念は、、やがて大きく実り甘い果実となります。
その時まで、焦らないことが肝心、焦らなくても果実は実ります。
硬い実を無理やり食べても美味しくありませんよね(´-∀-`;)


人気ブログランキング
f0248033_10184734.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-09-02 10:18 | 潜在意識・潜在能力 | Comments(0)

お盆さん

おはようございます。
世の中の大半の方は故郷でお盆を迎えられるのではないでしょうか。
帰省ラッシュを見ていると、ご先祖様をこんなにも大事にしている民族は日本人だけだと感じます。

8月13日から16日までの4日間で、お盆に入る13日を「盆の入り」「迎え盆」、お盆が終わる16日を「盆明け」「送り盆」と呼び、中日である14日、15日に法要や供養の儀式を行います。

形式にとらわれる事より、魂と魂の交流を楽しんでください。
この時期、同窓会も多いでしょう、単なる同窓会と侮れない深いご縁があるんですよ(*^-^*)
この世には「偶然」は存在しません、善いも悪いも「必然」です。
すべての出会いは、「縁」あればこそ。

この世で起こるすべては「必然」で起こりますから、人との出会いも、「必然」です。
意味なく出会うことはありません。同級生はとてもわかりやすい魂のお仲間です。

あなたの目の前にいる人も、昨日初めてあいさつをした人も、
もう二度と会うことがなさそうなあの人も、すべては「縁」があるから関係がつくられています。

人との縁についてのご相談はたくさんいただきますが、だいたい、以下の2つに分類されます。

☆今、好きな人がいて、その彼と自分は縁があるかを知りたい、というものと、もうひとつは、忘れられない過去の相手と出会ったのは縁があるから出会ったのだろうか?というものです。

どちらにしても、「何らかの縁があるからこそ、出会いが起こる」ので、答えは同じなのですが、ケース別に分かりやすく書いてみたいと思います。

先ずは好きな相手と自分は、縁があるだろうか、という質問。

「出会う」「知り合う」という関係がつくられる時点で、何らかの縁はあると言えます。
けれど、未来というのは、これから自分が作り上げていくものであり、
あらかじめ決まった「ただ一人の運命の相手」がいるわけではありません。

深い縁もあれば、浅い縁もあります。
どちらになるかは、自分しだいです。決まった筋書きを生きるわけではない以上、
深い縁に発展させていきたいならば、自分が行動を起こすことが大切です。

ただし、「自分次第」といっても、何でも思い通りになるという意味ではありません。
そこには相手のあることですからね・・・。
相手もその気になってくれなければ、縁は深まりませんよね。

それぞれに個別のカルマという学びの要素がある以上...
好きという「感情」だけでは事態は展開しないこともあります。

☆いまだに忘れられない昔の彼や、過去に好きだった人とは、
縁があるから出会ったのか、という質問。

先ず縁には、薄い縁もあれば、強い影響を与えあう深い縁もあります。
いまだに忘れられないくらいの印象があるならば、それは「深い縁」があったと言えます。

けれど、誤解していただきたくないのは、その人との出会いを「深い縁」へと結び付けたのは、
過去の自分の行動であり、あらかじめ決まった深い縁が存在していた...という解釈の仕方は、
しないほうがいいです。

前世で深い縁が合った人とは、今生でも深い縁がつくられる傾向は確かにありますが、
だからといって、「決まった筋書きを演じたわけではない」のです。
傾向はあくまで傾向、実際にその行動をとったのは、今回の人生を生きている自分自身にほかなりません。

「人の縁」は、偶然ではなく必然ですが、それは、「そうなる意味があって、起こる」ということであって、あらかじめ決まった筋書きが用意されている、という意味ではありません。

すべての出会いは、深い関係も浅い関係も「縁」があるからこそ、作られます。
特定の出来事のみを抜き出して考えるのではなく、すべてに当てはめて解釈することが大切です。

とかく我々は、自分の都合のいいように解釈しがちですが、一歩引いた(冷静な)目を養うことは
何事においても、プラスに働きます。

たしかに、イイことの場合は「運命~♪」と叫びたくなるくらい高揚感が伴います。
その心のワクワク感は本物ですが、内容はマヤカシだということもあるでしょう。
マヤカシというと、騙されたとか詐欺に遭った、などという事ではありません。

単なる独り相撲だった場合のことを言います。
俗にいう、相思相愛だとばかり思っていた恋人に実は心の中にもう1人大事な人が...
「ご縁」は相手と自分で紡ぐものだと肝に銘じてピエロにならないようにしましょう。

お盆期間は、あとから思い返せば不思議なこともあるもんだ...とい経験も多いかと思います。
心霊関係ばかりが不思議現象として扱われる事は、馬鹿げています( 一一)

実は、肉体を持った我々の存在が摩訶不思議な事のナンバーワンなんですけどね。
昨日、今日、明日が来ることが当たり前になっていることが最高の幸せなんですよ。

お盆休みを有意義にお過ごしください。
お盆明けのあなたは、益々パワーアップしていますね(*^^)v


人気ブログランキング
f0248033_5435734.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-08-13 05:44 | スピリチュアル | Comments(0)

毎日が新しいスタート

今週末には土用が明けます。
頭を押さえつけられていたような感覚ももうすぐ終わりです。

ところで天王星が、8月3日から2018年1月2日にかけて逆行いたします。
さてどうするか・・それは簡単です「自由」という言葉に耳を傾けることです。
個人個人の人生をフレッシュな視点で眺めてみる時なのです。
古いやり方を捨てて、全く新しい世界を気兼ねなく創りあげてみましょう。

今までの生活を捨ててしまえと言ってるわけではないのですから、
堅苦しく考える必要はないのですよ(^◇^)

「全く新しい世界を創る」なんて言うと、破壊しなきゃ前に進めないの?
面倒な多くのものを、背負い込まなければいけないように思ってしまいますか?!

怖がらなくて大丈夫です。
ただ、ここからの数ヶ月と数年にかけて、少しずつ前進していけばいいのです。
私たちはまだ、深遠な変化の時代の始まりにいるに過ぎません。
そしてその変化は、ひとつひとつは小さく、人それぞれです。

基本的に、天王星の逆行は私たちに現実に目を向けることを求めてきます。
恐怖と向き合い、機能していない物事を変えていく...。
そうすることで、本当になりたいものへとなっていくためのお試し期間です。
個人の単位でも、世界という規模においても、これは当てはまります。

もしあなたが良くない人間関係にあったり、好きじゃない仕事から抜け出せなくなっていたり、
しっくりこない場所に暮らしている、適切でない相手に時間を費やしているなんて場合には、
天王星はあなたに今後の数ヶ月で警告を発して来るでしょう。

あなたは次第に「そういう意味なのか...」と悟るでしょう。
多少、悩ましい居心地の良くない時間も含まれるかもしれません。
ですが、ピン!と来る瞬間があったら、きちんと気に留めてくださいね。
あなたに必要な変化、ミラクルを起こすのです!

壊して、創りあげ、転職し、引っ越して……あなたに適切なことが見えてくるでしょう。
より良いところへ行くために必要なことは何でもしてみましょう。
言い換えれば、自分が欲しいものを現実的に考えてみるということです。
それを追いかけるために、勇気を出して、自分の自由を抱きしめてあげてください。

謙虚な人は美しいものです。
小さなことに対しても品位と優雅さを忘れないようにしましょう。
大きな問題に直面したら、深く考え慎重に対処することを忘れずに。
芸術的な優雅さを持ち合わせていると、さらに可能性が広がります。


人気ブログランキング
f0248033_4544139.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-08-03 04:54 | 潜在意識・潜在能力 | Comments(0)

夏土用

夏土用の期間は7月19日~8月6日までです。

土用期間に避けたことが良いこと(これは春夏秋冬共通です)

地鎮祭、新居の購入、増改築、引越、造園・土木・エクステリア工事
土を動かすこと(盛り土・穴掘りも含む)井戸を掘ること
土いじり(ガーデニング含む)穴を開けること(壁に穴を開けたり、ピアスの穴を開けるのもNG)
開店・開業、就職・転、職結婚・結納、新しく物事をスタートさせること全般。
(特に気をつけて欲しい部分は土に関すること)

なぜ土用期間中に、これらのことを避けなければならないのか。
土用期間中は、破壊と腐食を意味する「五黄土星」の気を受ける時期だからです。
それ故に、新しいことを始めたり、引越をしたり、土をいじったりすると、
五黄土星特有の凶作用をダイレクトに被ることになります。

五黄土星の怖いところは、気付かないうちに、どんどん悪い方悪い方へと、
物事が負の連鎖を起こしやすい というところにあります。
そのため、この土用の時期は、何とかこれらのことは思い止まった方が正解。
わざわざ、土用期間に大切な決定をする必要はないのです。

ただ、土用期間中であっても、農作業の関係でどうしても土をいじらなければならないとか、
草むしりをしなければならないという日は、「間日(まび)」 にやるようにします。

2017、夏土用間日は、07/20、27、28、08/01です。
ただし、土用に入る前に着工して土用中も作業を続けることは差し支えありません。


さて、土用中の出来事であったとしても、良い出会いや気づき、きっかけはあります。
その場合、土用だからこそ 浮き足立たず、より丁寧に慎重にが重要です。
土用期間は、論理的で理性的な思考が働かなくなる時期でもあります。
季節の変わり目は体調と精神のアンバランスが起きるためです。

土用中に、『魅力的な仕事の依頼が来た』『素敵な人と出会い仲良くなった』
『すごく面白いことをビビッと思いついた』などの機会に恵まれたとしたら...

土用だからと不安にならず、かと言って舞い上がらず、
まずは、心を鎮めるのが運の良い大人の作法です。
その上で、土用中は焦らず、ゆっくりことを進めて正解。

土用期間に嬉しい仕事、素敵な縁、楽しい未来が始まりそうな気配を感じたら・・。
土用だからと諦める必要はありません、しかし何度も言いますが、普段より慎重に焦りは禁物です!

土用中は慎重に準備や会話を重ねつつ、大きな決断や最終的な確定は、
土用が明けるのを待ちましょう。

土用が明けたら改めて本腰を入れ直し、不安を安心へと変えるために行動開始。
その時、あんなに魅力的に見えた案件(恋愛も含め)が色あせて見えることも多々あります。

それくらい、土用期間というのは魔が差す事件が多いのです。
18日~19日もある土用、、長く感じるでしょうが忍耐力を養うには最適です。
土用期間が明けたら心も体もスッキリデトックス完了です(*´ω`*)/


人気ブログランキング
f0248033_133179.jpg

[PR]
# by vairocana7 | 2017-07-14 13:31 | 四季 | Comments(0)